京都からAI技術を発信

文化の中心である京都から最新のAI技術を発信することを目指して、2016年に設立されました。これまで製造業を中心に、研究開発・コンサルティング・受託開発などのワンストップソリューションを提供しています。

日本の有名大企業も出資する、大連華信計算機技術股份有限公司(中国・大連市)のグループ企業です。ハイテク産業は、従来の欧米中心から、中国などアジア圏へと大きなシフトが始まっており、ハイシンク創研は京都の地で技術開発の最前線で活動している企業です。

外部リンク

MENU
PAGE TOP